top of page

カレンダーの日

1872(明治5)年に、それまでの太陰暦に変わり太陽暦が採用されたことに伴い、明治5(1872)年12月2日の翌日は、明治6(1873)年1月1日にすることとなりました。そのため、明治5(1872)年12月3日が明治6(1873)年1月1日に繰り上げられたことにちなんで、全国カレンダー出版協同組合連合会が合同で記念日を制定しております。

日本はこの太陽暦への改暦によって太陽暦(≒グレゴリオ暦)を採用している多くの諸外国と外交上の足並みを揃えられるようになりました。

一匹でも多くの犬猫が幸せに巡り逢えますように!



Comentarios


最新記事