top of page

ビキニ・デーに因んで

3月1日 ビキニ・デー  反核に因んで

このプロジェクトをはじめた理由

2011年東日本大震災時に原発事故の影響を受け、市内では汚染残土を各家庭で宅内保管…私がメインとする職域を直撃、不条理な条件で支援も補償も無い状況に困窮、しかし、もっと酷く、命を奪われ続ける犬猫たちが全国には散在していました。たとえ声は届かなくても発することが出来る私たち、どんなに声を上げても、その声は人間たちに届かない犬猫たち。せめて出来ることが応援と言う活動を始めることでした。近隣の汚染に遠距離の仕事を余儀なくされた私の仕事は家一軒を一人で造り上げる仕事、長距離移動と重労働での疲労蓄積により現場作業中に転落事故、全治3ヵ月の重傷を負いました。医者から絶対安静を告げられ、叱られるように反対されましたが、無理くり一週間で退院し仕事に復帰、その原動力はもっと酷い目にあっている犬猫たちを助けたいとの想いでした。

絶望的な状況で、自身を鼓舞しこの状況を凌いで来れたのはひとえに犬猫たち、目標とした2020年殺処分ゼロを実現することなく迎え、最善を尽くす決心のもと、犬猫共生施設開設を目指すプロジェクトを開始いたしました。


1000匹の絆プロジェクトより。



「1000匹の絆プロジェクト」お気に入り登録いただけますようどうぞよろしくお願い致します。


一匹でも多くの犬猫が幸せに巡り逢えますように!



Comments


最新記事

タグ
リンク集

月別

このページに記載されているデータの著作権は、デュホームアンドガーデン株式会社に属します。無断転載・複製を禁じます。

 Copyright ©FriendsOfShelterDogsAndCats. All Rights Reserved.

bottom of page