top of page

博多人形の日

博多人形の日


博多人形商工業協同組合が博多人形誕生400年を記念して2000年に制定。「は(8)かたに(2)んぎょう」の語呂合せ。

博多人形は、素焼き土人形である。古い時代の博多人形は、以下の工程である。

粘土で原型を作り、原型を乾燥させる(場合によっては焼成する)

乾燥した粘土を、板状にした柔らかい粘土で覆い、型を取る

型の粘土を焼成する

焼成した粘土型に柔らかい粘土を押し込み、複製を作る(人形内部は中空)

複製を焼成する

貝殻を細かく砕いて作った胡粉の中に漬ける

彩色し、完成

一方、現代の博多人形は、以下の工程である。

粘土で原型を作る

生乾きの状態の原型に石膏を掛け、石膏型を取る

石膏型に粘土を押し込み、複製を作る(人形内部は中空)

複製を焼成する

胡粉、または化学塗料にて白く着色し、その後、彩色をして完成。

Wikipediaより

日本の大切な文化ですね。

画像はワンコモニュメントと鏡獅子の彫刻像でしょうか❣️



댓글


最新記事

タグ
リンク集

月別

このページに記載されているデータの著作権は、デュホームアンドガーデン株式会社に属します。無断転載・複製を禁じます。

 Copyright ©FriendsOfShelterDogsAndCats. All Rights Reserved.

bottom of page