top of page

国際ボランティア・デー

世界中の経済と社会開発の推進のため、ボランティア活動の貢献に対する認識を高め、社会のあらゆる層からより多くの人々が、国内外においてボランティア活動に参加できる機運を高める日。

ボランティア(英: volunteer)は、自らの意志により(公共性の高い活動へ)参加する人のこと、またはその活動のこと。特に日本語としてのボランティアは一般的に、社会への奉仕(チャリティー)に際して用いられることもあるが、奉仕活動は何らかの権威に「仕へ奉る」活動であり、また戦前の「勤労奉仕」のように強制性を伴う活動も含まれる点で、自発的でない活動は含めないボランティア活動とは異なる点は注意を要する。ただし、自発的に他者へのサービス提供を行う場合も多く、両者が重なる部分もある。なお文部省の定めるボランティア活動の基本理念は、公共性、自発性、先駆性である。

英語でのボランティアには無料奉仕に限定する意味はないが、カタカナ語としてのボランティアにはその意味がある。そのため、対価が出るボランティアは「有償ボランティア」などという言葉が使われる。

wikipediaより

先駆性と言う言葉をみると、字の如く他に先駆けて言う意味になり、他の人に率先して行うことになります。ボランティア精神を強く感じます。



コメント


最新記事

タグ
リンク集

月別

このページに記載されているデータの著作権は、デュホームアンドガーデン株式会社に属します。無断転載・複製を禁じます。

 Copyright ©FriendsOfShelterDogsAndCats. All Rights Reserved.

bottom of page