top of page

日本人なら出来る!

人力車発祥の日

明治3年3月24日に人力車の営業許可が下り、東京・日本橋で人力車の営業が開始されたことにちなんで、上記営業を開始し現在も人力車による営業活動を展開している くるま屋日本橋が記念日に制定しております。

新暦1870年4月24日西洋の馬車をモデルに、元福岡県藩士ら3人が馬を人に置き換えたスタイルを考案したとされる人力車は、登場から多くの注目と人気を集めました。

その人気から様々な会社が人力車の営業を行い、約2年後の明治5年には東京都内だけでも1万1,000台以上もの人力車が稼働するなど、新たな日本の代名詞的存在となっていきました。

ちなみに、当時の外国人からは、ハラキリ、ゲイシャ、リキシャ=人力車が日本を表現する言葉として流行っていたそう。

馬に鞭打つより、自分の意思で行う人力の方が優しく、エコだとも言えますね。


一匹でも多くの犬猫が幸せに巡り逢えますように!




Comments


最新記事

タグ
リンク集

月別

このページに記載されているデータの著作権は、デュホームアンドガーデン株式会社に属します。無断転載・複製を禁じます。

 Copyright ©FriendsOfShelterDogsAndCats. All Rights Reserved.

bottom of page