top of page

防災の日 関東大震災

防災の日

1923年9月1日に発生した関東大震災を忘れることなく災害に備えようと、伊勢湾台風襲来の翌年である1960年に閣議決定で制定。

ウィキペディア(Wikipedia)より

愛犬愛猫を守れるのは飼い主です。そして、人間が被災するような災害では飼い主の力だけではどうにもなりませんから、社会の助け合いが必要ですね。飼い主の死去や事故、病気など、もしもの時でも、社会の助け合いが日常化すれば、日本の殺処分は必要が無くなります。

もしもの時と言っても、殺処分される飼い主由来の犬猫の属性は断トツ一番です。



Commentaires


最新記事