top of page

電気があれば何でも出来る⁉️

電気記念日


1878年3月25日に、東京・銀座木挽町に開設された中央電信局の開局祝賀会が虎ノ門の工部大学校(現在の東京大学工学部)で開かれ、式場に50個のアーク灯が点灯された。これを記念して日本電気協会が1927年9月に制定。


Wikipediaより


現代社会では電気が無ければ、既に成り立たちません。多くの人間は生きてさえ行けない様にも。一方、多くの猫は電気が無くても生きて行けます。猫は人間がいなければ生きて行けないと多くの人は言います。確かにです…、電気が無くても生きて行ける猫を電気が無いと生きて行けない人間が言うのも何ですが…。



Comentários


最新記事