top of page

大寒!

大寒

大寒に該当する日は定気法に基づいて決まるため、年によっては日付け自体が前後する場合もあります。季節の変わり目を表す二十四節気のひとつで、定気法にて太陽黄経が300度のときと定義されており、2023(令和5)年は1月20日が大寒(だいかん)に該当します。

ちなみに、西洋占星術では大寒となる日が宝瓶宮(=みずがめ座)の始まりとされております。

また、例年1月5〜6日頃に訪れる小寒よりも寒さが増すことから大寒となっておりますが、近年では大寒よりも、小寒の方が寒いことも少なくないです。

世間では猫は寒いのが苦手というイメージがありますが、以前飼っていた猫は、雪の度にワンコよりも先に庭に飛び出て遊んでいました。確かに雪やコンコン…猫はこたつで丸くなるのイメージは大きいですが、ワンコもこたつで丸くなってます。極寒の地に生まれ育ったサイベリアンは一説によるとマイナス28度で寒さを感じはじめると異次元の猫とも言えますが、毛皮をまとった猫にとって日本の寒さよりも日本の蒸し暑さの方が辛いのではないでしょうか。


一匹でも多くの犬猫が幸せに巡り逢えますように!




Comentarios


最新記事

タグ
リンク集

月別

このページに記載されているデータの著作権は、デュホームアンドガーデン株式会社に属します。無断転載・複製を禁じます。

 Copyright ©FriendsOfShelterDogsAndCats. All Rights Reserved.

bottom of page