top of page

山の神

山の神様の日

 山の神の誕生日とされ、山の神が山の木の数を数えると言われており、山へ入ってはいけない日。この日に山へ入ると山の神に木と間違われて数えられ、山から帰って来られなくなるという言い伝えがある。

Wikipediaより

山の動物たちは神さまの化身と言われていましたね。

持続可能な社会は、人間本位で考えてしまえば、危うい未来が待っています…と言うより、既に危ういと言えます。

いまだに浅はかに人間本位を貫く社会、過ちの繰り返しを辞めて賢明さを取り戻すことを願っています。



最新記事

タグ
リンク集

月別