top of page

世界標準

10月14日(金)世界標準の日(せかいひょうじゅんのひ、英: World Standards Day)または国際標準の日(こくさいひょうじゅんのひ、英: International Standards Day)は、毎年10月14日を国際的に祝う記念日[1]。この日は、アメリカ機械学会 (ASME)[2]、国際電気標準会議(IEC)、国際標準化機構(ISO)、国際電気通信連合(ITU)、電気電子技術者協会(IEEE)およびインターネット・エンジニアリング・タスク・フォース(IETF)などの標準化団体で標準規格を策定する何千人もの専門家の努力を称える。世界標準の日は、規制当局、業界、消費者の間で、世界経済において標準化することが重要であるという認識を高める目的がある。

10月14日は、25か国の代表者が初めてロンドンに集まり、標準化促進に焦点を当てた国際組織の設立を決定した1946年10月14日に由来する[3]。国際標準化機構(ISO)は翌年の1947年に設立されたが、初めて世界標準の日が祝われたのは、1970年以降のことであった。

世界中で、記念日を祝してさまざまな活動が国家機関によって行われている。アメリカ合衆国では、2014年の世界標準の日を祝う祝賀会を同年10月23日に開催した。

一匹でも多くの犬猫が幸せに巡り逢えますように!

ウィキペディア(Wikipedia)より

犬猫は大切な仲間、大切な仲間と思っている国々は、人間に必要が無いから、飼い主がいないからと言って殺処分などしません。当たり前のことです。未だに殺処分の続く日本の現状は間違っています。


一匹でも多くの犬猫が幸せに巡り逢えますように!





Comments


最新記事

タグ
リンク集

月別

このページに記載されているデータの著作権は、デュホームアンドガーデン株式会社に属します。無断転載・複製を禁じます。

 Copyright ©FriendsOfShelterDogsAndCats. All Rights Reserved.

bottom of page