top of page

世界人口デー

世界人口デー(せかいじんこうデー、英: World Population Day)は、毎年7月11日にある国際記念日で、世界の人口問題や家族計画への意識を高める日である。国際連合開発計画の「Governing Council」が1989年に定めた。 

国際デーの一つ。1987年のこの日、世界の人口が50億人を超えたとされることから。

1987年の7月11日に世界人口がおよそ50億人を超えたとされ、多くの関心を集めたことから制定された。

なお、20年後の2007年7月12日の時点で、世界人口はおよそ67億2755万1263人だと見積もられた。また、国連経済社会局(UNDESA)人口部が2022年7月11日に発表した「世界人口推計2022年版」によると、同年11月15日に世界人口が80億人に到達すると予測されている。

Wikipediaより

世界人口は80億人に到達 インドが1位に

国連人口基金(UNFPA)の「世界人口白書2023」によると、2023年の世界人口は80億4500万人。 前年より7600万人の増加となった。



Comments


最新記事

タグ
リンク集

月別

このページに記載されているデータの著作権は、デュホームアンドガーデン株式会社に属します。無断転載・複製を禁じます。

 Copyright ©FriendsOfShelterDogsAndCats. All Rights Reserved.

bottom of page