top of page

シルクロードの日

シルクロードの日

1900年のこの日に廃墟となっていたシルクロードの楼蘭(現在のクロライナ)が発見されたことに由来する。

シルクロード(絹の道、英語: Silk Road, ドイツ語: Seidenstraße, 繁体字:絲綢之路, 簡体字:丝绸之路[1])は、紀元前2世紀から15世紀半ばまで活躍したユーラシア大陸の交易路網である。全長6,400キロメートル以上、東西の経済・文化・政治・宗教の交流に中心的な役割を果たした。19世紀後半に作られた「シルクロード」という名称は、一部の現代史家の間で使われなくなり、東アジア、東南アジア、インド亜大陸、中央アジア、中東、東アフリカ、ヨーロッパを結ぶ複雑な陸路・海路をより正確に表す「シルクルート」という名称が使われるようになった。


Wikipediaより


今はシルクルートと呼ぶのですね。

最古のイエネコはこのシルクロード沿いで発見され、シルクロードで世界に広がったとも言われています。




Comments


最新記事